サイトマップ

モダン家具購入ナビHOME » モダン家具が手に入るブランド厳選集

モダン家具が手に入るブランド厳選集

本物志向の方におすすめのモダン家具ブランド10店舗の特徴をまとめました。各ブランドのこだわり、売筋商品、価格、通販情報など。ぜひ参考にご覧下さい。

上質なモダン家具が欲しい人必見!おすすめブランド一覧

上質なモダン家具が欲しい人におすすめのブランド特集毎日使う家具だからこそ、お気に入りの逸品を選んでいつまでも大切に使いたいものですね。最近、注目を集めるモダン家具のハイクラスブランドでは、材料選びからこだわったデザイン、耐久性ともに優れたワンランク上の家具を購入することができます。

一般的な家具屋さんの家具と比べると、お値段は張りますが、気に入った家具を10年20年と長く使うことができるのです。

ハイクラスの家具ブランドと言っても、その数は豊富です。大きく分けると、オリジナルブランドのみを扱うショップ、その他の高級ブランドも扱うセレクトショップの2種類。オリジナルブランドのみを扱うショップでは、カッシーナなどが有名ですが、最近は高級家具のセレクトショップも人気を集めています。

中でも人気が高いのは、クラスティーナ、アクタス、アルモニア、アルフレックスなどのブランド。各店舗とも、オリジナルシリーズに加えて、独自にセレクトした海外ブランドの家具も購入することができます。

ショップごとに、シンプルモダン、スタイリッシュモダン、欧風モダンなど、同じモダン家具でも商品の傾向は異なるので、好みに合いそうなところを探してみて下さい。

以下のページでは、これらの高級家具ブランドの評判や特徴、売筋商品などをお伝えしています。各店舗ごとに価格相場や購入後のサポートなどの通販ガイドもまとめたので、ぜひ参考にご覧下さいね。

クラスティーナインターファニチャーは2001年に設立された、家具のセレクトショップになります。
東京と神奈川にそれぞれに2店舗のお店を構えています。
東京と神奈川は少しい遠いなという方は、通販サイトもあります。
部屋のコンセプトごとに家具が分けられているので、非常に見やすい作りになっています
オリジナルブランドに加え、ソファーでも有名な「ル・コルビジェ」やジェネリック家具としても多く出回っているほど人気のある「イサム・ノグチ」のガラステーブルなどのデザイナーズ家具なども扱っています。
デザインコンセプトとしては「シンプルモダン」「アジアンモダン」を掲げているように、どのような部屋にでも溶け込むようなデザインのシンプルな家具を取り揃えています。
家具配置のイメージがわかない方や、新着情報が欲しいという方は「Facebook」「Twitter」「Instagram」といったSNSの公式アカウントもあるので、フォローして逐一チェックできますよ。

アクタスは1972年に設立された家具輸入販売・リノベーション・アパレル事業・レストラン事業などを幅広く手がけている会社です。
関東を中心に近畿地方・九州地方と広く店舗を構えています。
ホームページからも商品を購入することができます。
アクタスの前身会社はスエーデンの家具メーカーで、日本でも人気のある「IKEA」を日本に持ち込んだことでも有名です。
IKEAを日本に持ち込んだだけあって取り揃えている商品は北欧系の独特のシンプルさの中に温かみのあるデザインのものが多く、家具以外にも雑貨や家電など幅広い商品が取り揃えられています。
部屋に統一感を出したい人は、アクタスで家具を揃えればデザインが統一された部屋になるでしょう。
IKEAのデザインが好きだけど、もう少し品質が良いものを購入したいという人は値段こそ高くなりますが「アクタス」の商品は好きなデザインのものが多いはずなのでオススメです。

アルモニアは、モダンデコ株式会社が運営する家具の販売メーカーで、平成7年に設立されました。
本社の広島と関東、関西に店舗を構えています。
通販サイトもあり、楽天市場にも加盟しているのでどちらからでも家具を購入できます。
幅広い家具を取り扱っていますが、その中でもとくにソファーへ力を入れています。
自社工場を持っていて、全てそこでソファーを生産しています。
デザインから購入者の意見を取り入れ、ソファーのフレームはユーカリの木を使うといこだわりよう。
クッションもお客様の好みに合うようにこだわりにウレタン素材を使用して、完成後の試験や点検も細かく行われます。
手間がかかっている割に○万円から○十万円という値段のものが多いので、比較的高品質ものが手軽に購入できることになります。
デザインとしてはモダンなものが中心なので、万人受けするデザインが多いと思われます。

アルフレックスは、家具の製造販売とイタリア家具を輸入販売する家具メーカーで、1969年に設立されました。
イタリア家具のモダンテイストの中でも独創的かつ、モダンなデザインを取り込んだ家具を中心に展開していて正直、好き嫌いが別れるデザインが多いと思います。
ソファーやテーブルの価格は数十万のものがほとんどで、高級家具の部類に入ります。
しかし値段が高価なだけあって、国内生産されたものが90%を占め高品質なものを取り揃えています。
アフターケアの体制もしっかりしているので、一生ものとして購入するには持ってこいの家具になるでしょう。
全国的に店舗数も多く、公式通販サイトやFacebook、Instagramのアカウントもあるので商品のチェックや購入はこちらからも行なえます。

モーダンエンカーサは前身会社から2000年に社名を変更した、家具の販売輸入を行うセレクトショップになります。
福岡と東京に店舗があり、通販サイトもあるのでこちらからも家具を購入できます。
デンマーク人のオーナーが目利きして取り揃えられたモダンなデザインの北欧家具とデザインされた家具が特徴で、何十万する高級家具から数万円で買えるソファーまで幅広いランクの家具が取り揃えられています。
家具の情報やデザインを見たい方はFacebookとInstagramの公式アカウントもあるので是非フォローを。

BoConcept(ボーンコンセプト)は1952年にデンマークの小さな町の家具職人が立ち上げた家具のブランドです。
当初は数人の職人で家具を作っていましたが、そのデザインと機能性が受け徐々に会社が大きくなっていまの状況に至ります。
現在、世界の60カ国の国にショップがあり、そのうち日本では19店舗のショップを構えています。
スタイリッシュなデザインが特徴で、女性よりも男性が好みそうな色合いとデザインが多いのが特徴です。
テーブルや収納、ソファーなど様々なものがありますが、価格的にはブランド家具の平均的な価格と言って良いでしょう。
公式の通販サイトもあるので、興味のある方はそちらをチェックして見てください。

スタイルプロポーザはモダンテイストの中でも、社長室に置いてあるようなリッチなデザインの家具が多く、部屋に配置するだけで豪華な住まいを演出できます。
スタイルプロポーザでソファーとテーブルをセットで配置すれば統一感も出ます。
価格的には自社製造の分、比較的安価だと思います。
デザイン的には少し大きめ目のものが多いので、大きさを十分にチェックして購入することをオススメします。

カッシーナは1927年にイタリアで誕生した家具のブランドです。
家具に詳しくない人でも、カッシーナと聞くと高級家具だと思わせるほど家具ブランドの中でも有名で、代表的なデザインのものを多く持っています。
豪華でありながら部屋に溶け込みやすいデザインが特徴です。
とくにソファーの中でもLCシリーズはあまりにも有名です。
ジェネリック家具として販売する業者も多くいるぐらいのヒット商品で、新しいデザインではありませんが、現代でもそのデザインが歴史があることを思わせないぐらい存在感があり人気が持続している状態です。
価格的には有に100万円を超えるものが多く、高級家具の中でも高級家具といったところでしょうか。
日本でも青山という一等地に本店を構え、通販サイトも存在しています。

BALS TOKYOは洋服のブランドでいうところのビームスのように、世界中から良いデザインのものを集めて販売している家具のセレクトショップという立ち位置です。
家具をはじめ、小物類・電化製品など幅広いジャンルのものを取り揃えているのが特徴です
日本ではなかなかお目にかかれない珍しい商品も入ってくるので、他の人と被りたくないという方は一度立ち寄って見るのもオススメです。
全体的な商品の価格は輸入物が多いので、比較的高額だと言えます。

TIME & STYLEはヨーロッパ家具のデザインを取り入れながらも、どこか日本らしさも感じられるようない欧州と日本のデザインが融合されたデザインが特徴です。
そのことからシンプルかつ、存在感がありながら日本の住宅に上手くフィットするような作りをしています。
とくに木材を使ったチェアーやテーブルは、もはや家具ではなく1つの芸術を見ているかのように美しくさがあり、かといって機能性も十分で購入後のアフターケアもしっかりとしています。
ソファーに関しては好みにより様々な組み合わせ(革にするか布にするかなど)を選ぶことができるので、自分の部屋にあった空間作りを演出できます。
価格的には20万以上を超えてしまいけして安価とは言えませんが、他のブランドにはないデザインがこの値段をけして高くはないと思わせてくれます。

価格で選ぶ!モダン家具ブランドBEST3  品質で選ぶ!モダン家具ブランドBEST3