サイトマップ

モダン家具購入ナビHOME » 家具のまとめ買いをするなら… ~トータルコーディネートのススメ~

家具のまとめ買いをするなら… ~トータルコーディネートのススメ~

理想のインテリアを叶えるうえで最も大切なのは、トータルコーディネート。ここでは家具をまとめ買いするメリット、ショップの選び方など、インテリアコーディネイトの秘訣をお伝えしています。

トータルコーディネートのポイントは家具のまとめ買い!

新たに引越をする時、念願の新築が叶った時、誰しも雑誌のような統一感あるカッコ良いインテリアに憧れますよね。でも、単に自分の好みだけで家具を選んでいては、実際に置いてから「なんか合わない?」とちぐはぐな部屋になってしまうのです。

プロ直伝!インテリアコーディネートのコツ

例えば、ソファはモダンなのにカーテンがポップだったり、同じ色の家具を選んだつもりでも「微妙に色あいが違った」なんて失敗もよくあるもの。
さらには床、壁、天井と家具との相性もあり、素人が家具を少しづつ買い揃えながらインテリアを統一させるのは、至難の業とも言えます。

大切なのは、トータルコーディネートを頭に描いて家具を購入すること。
とくに絶対に失敗できない新築時などは、ある程度の予算とイメージを決めて、家具は1つのショップでまとめ買いするのがおすすめです。

家具をまとめ買いするメリットとしては、これらの点があげられます。

  • リビングからベッドルームまで、統一性のある家具が一度で揃う
  • プロがトータルコーディネートをサポートしてくれる
  • お得に買えたり、値引きしてもらえる可能性がある
  • 不具合があった際も、問合せ先が同じなので楽

コーディネートがしやすいのはもちろん、金額面、購入後のサポート面でも嬉しいメリットがあります。ショップは、シリーズ物の家具を多く扱うところや、オリジナルブランド+その他のブランドも扱うセレクトショップだと、より多くの中からぴったりの家具が見つけられておすすめです。

事前にひとつのブランドに絞る必要もないですし、皆さんの個性を生かした家具選びができると思いますよ。

ショップに行ったら無料3Dシミュレーションも受けてみよう

高級家具のセレクトショップなどでは、無料で3Dシミュレーションを行っているお店もあります。

3Dシミュレーションでは、自宅の間取りや希望のイメージなどを細かく伝えると、プロのコーディネイターがぴったりの商品を選別して3D画像にして提案。実際に家具を置いた時のイメージや生活動線デッドスペースなどが、いろんな角度から見られてとても便利。

気に入らなければ購入しなくてもOKなので、遠慮せずにどんどん利用してみてはいかがでしょうか。家具を置いた状態を可視化することで、どんな家具を選べばいいのかが見えてくるはずですよ。

プロ直伝!簡単インテリアコーディネートのコツ

部屋を広く見せる、イメージ通りの空間を作るなど、プロから聞いたインテリアコーディネートのコツもまとめてみました。こちらもぜひお試しを♪

家具の高さは低めに統一する

部屋を広く見せるには、家具の高さは低めで統一するのがポイントです。リビングには背の高いチェストは避けて、ダイニングチェアもテーブルと椅子の背が同じくらいの高さの物を選ぶと良いそう。周りが見渡せてすっきり広々とした家に見えるそうです。


リビングはテレビを置く位置を中心にレイアウト

プロがリビングのコーディネイトをする際は、テレビを置く位置を中心に家具の配置を考えていくそうです。そうすることで、最適なレイアウトや具体的なソファのサイズまで簡単にわかるのだとか。


ファブリックはソファカバーから決める

リビングのインテリアで難しいことのひとつが、ラグ、カーテンなどのファブリック類の相性ですよね。多くの人がカーテンから選びがちですが、まずは選択肢の少ないソファカバーから決めるのがベスト。それに合わせて他も選んでいくと失敗が少ないそうです。


家具の色は1色で統一してアクセントカラーをプラス

ダイニングテーブル、ローテーブル、テレビボードなどの大きめの家具は、家のベースカラーにもなる物なので、黒、茶系、白のどれか一色で統一しま しょう。その際は全部が同じ色だと全体がぼやけるため、ソファやカーテンで差し色を入れることも大切。ソファが家具と同系色の場合は、クッションなどの小 物を派手めのカラーにすると、全体が引き締まって見えるそうですよ。

 

価格で選ぶ!モダン家具ブランドBEST3  品質で選ぶ!モダン家具ブランドBEST3